途切れることなく並んだダイヤモンドが「永遠」を意味するエタニティリング。近年は「永遠(Eternity)」を象徴するとして結婚指輪としてはもちろん、婚約指輪としての兼用としても近年人気が高まってきています。

直径2.0mmのダイヤモンドの輝きを豪華なイエロ―ゴールドの素材が引きたて、繊細さとゴージャスな雰囲気を見事にマッチさせたリングです。イエローゴールドは日本人の肌になじみやすい色で、婚約・結婚指輪をはじめ、毎日のお洒落のアイテムとしても人気があります。

こちらのダイヤモンドはハイブランドジュエリーでも使用していないクオリティの高さを誇ります。透明感、完璧なカット、そしてそこから生まれる比類なき輝きの美しさは、見る人を魅了してやみません。

どのような場でも最大限の美しさを発揮するジュエリー、最高級グレードを求める方には理想的なエタニティリングと言えるでしょう。

繊細さも 華やかさも。
直径2.0mmのダイヤモンド

繊細さと華やかさを兼ねた、程よい大きさの美しいダイヤモンドは、色々な場面で貴女の指先に華を添えてくれる大切なアイテムになる事と思います。

このエタニティリングのみでも十分な美しさをご堪能頂けますが、婚約指輪や結構指輪等、他の指輪との重ね着けにも重宝される使い回しの良いサイズです。

全ての石を1石ずつ厳選された
ダイヤモンドの特別な輝き。

当社で輸入しているダイヤモンドは、高品質のダイヤモンドのみ。独自の輸入契約により余計な石を買い付けせず必要な石のみを買い付ける事でコストカットにも役立っています。

品質はGIAの鑑定基準を厳守し1石ずつ全てチェックをして厳選しております。厳選されたダイヤモンドの美しさは他社の物とは比べ物になりません。

高級感、存在感も丈夫さも。
十分な地金を使用した肉厚な創り

美しいダイヤモンドをセッティングするリングは、強度や耐久性を考慮するだけでなく、着け心地や高級感にも影響する大切な部分の為に、十分な量の地金を使用し目に見えない部分でも手を抜かずに細部まで設計にごだわります。

十分な地金を使用した肉厚な創りのリングは存在感も高くブランドジュエリーならではの重量感と高級感を感じる事と思います。

※フルエタニティリングはご希望のリングサイズにより、ダイヤモンドの個数と価格が変わります。
※リングの厚みや重量もダイヤモンドの形状やセッティング及びリングサイズにより異なります。
※上記画像は、リングサイズ9~10号( 約1.050Ct [ダイヤモンド直径2.0mm] x30Pc )です。

リングサイズ石目(カラット数)石数
1~2号約0.910Ct [0.035Ctx26Pc]26石
3~4号約0.945Ct [0.035Ctx27Pc]27石
5~6号約0.980Ct [0.035Ctx28Pc]28石
7~8号約1.015Ct [0.035Ctx29Pc]29石
9~10号約1.050Ct [0.035Ctx30Pc]30石
11~12号約1.085Ct [0.035Ctx31Pc] 31石
13~14号約1.120Ct [0.035Ctx32Pc]32石
15~16号約1.155Ct [0.035Ctx33Pc]33石
17~18号約1.190Ct [0.035Ctx34Pc]34石
19~20号約1.225Ct [0.035Ctx35Pc]35石

HC (Heart&Cupid) クオリティとは

エタニティが選ぶHC相当のダイヤモンドは、海外ハイブランドジュエリーでも使用されていない最高級品質です。

エタニティリングに使用するメレダイヤも、HCグレードの品質の美しい石は数も少なく大変希少です。エタニティは海外のダイヤモンドディーラーと特別な契約をしており、各国の日本事務所から直接高品質の石を必要なだけに限り買い付けているため、余分なコストが省かれてブランド店の1/3の値段でご提供することが可能です。求めている石が日本事務所にない場合は、本国より直送してもらうということもしています。

また、ダイヤモンドの直径を合わせながらの選定は非常にハードルが高く、経験と技術のあるエタニティのエキスパートが選定した石だからこそ、すべての石が美しい輝きを放つエタニティリングになることをご理解いただければと思います。

ソーティング(簡易鑑定書)付きのものを除いて、メレダイヤの中では最高級品質で、これ以上のダイヤモンドはありません。最高級の美しい輝きをご堪能いただけます。これほどのダイヤモンドは、有名ハイブランドジュエリーでも使用していない品質で滅多に手に入れることはできません。付属のスコープをお使いいただくと、ハート&キューピッドの模様もご確認いただけます。

※【HC】Fカラー / VS1 / Excellent 相当の品質については、以下のページもご覧ください。

※「エタニティリングには、ダイヤモンド一つひとつに鑑定書が付くのでしょうか?」

このようなご質問をいただくことがございますので、こちらで簡単にご案内します。

通常、エタニティリングに限らず複数のダイヤモンドが使われたジュエリーには鑑定書が付かないというのが一般的です。ピンクダイヤモンドなど特殊な石を除き小さいダイヤモンドには鑑定書が発行されない事が一番の理由ですが、ダイヤモンド一つひとつに鑑定書をつけるとなると、高額な費用がかかってしまうというのも理由の一つです。

※エタニティリングの鑑定書について、詳しくは以下の記事もご覧ください。

当社では、ハイブランドジュエリーの品格を保つ為に、すべてのダイヤモンドに対しGIA鑑定基準の4Cを厳守し評価していますが、製品の性質上正確なグレードをお伝えする事が出来ない為にダイヤモンドのランクに「相当」という表記が付くことを、ご理解・ご納得いただければと思います。

ダイヤモンド選定の際は通常10倍ルーペを使用するところを20倍ルーペを使用し一流鑑定機関よりもさらに厳しい目で、すべてのダイヤモンドをチェックしております。一粒一粒、妥協なく選び抜かれたダイヤモンドの輝きは、心を豊かにする格別な美しさです。

上の画像を見ていただければ一目瞭然ですが当社では強度や着け心地、高級感を重視し一般的なリングと比べて台座を肉厚に十分な量の地金を使用して制作しております。世界のブランドジュエリーで地金を節約し軽く薄く作られている有名ジュエリーブランドは1つもございません。高級ジュエリーにとって美しさだけでなく、重量感も非常に重要な要素で、特にブランドジュエリーには美しさは当然ながら、「重さ」も重要とされているからです。いくら見た目が綺麗に見えても肉薄の製品ではブランドの高級感が台無しです。

台座は高級感だけでなく、リングの耐久性にも関わる重要な部分。この様に当社製品は、国内ジュエリーブランドとして重量感、高級感、着け心地、品物の美しさ、この重要な項目を一番重視しており見えない部分にもこだわって、お客様にご満足いただける商品づくりを心がけております。

ご注文について

商品はご注文受付後、お客様一人ひとりに合わせ、一から設計、原型製作、ダイヤモンドの選定を行っています。お客様からのご要望にも柔軟に対応させていただいておりますので、どのような細かいことでも遠慮なく、お気軽にお問い合わせください。

Since 1998 February

Jewelry Design Office Eternity

Tel : 03-3822-2882

サイズ該当なし

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。